2021年2月28日より、料金体系を変更いたします。

2021年2月28日より、技術料+材料費の価格計算からプランごと・大きさごとの総額表示に変更いたします。

これまで当店では、ラッピング料金を「大きさによる技術料」と「使用した材料分の価格」よりそのつど計算して算出しておりましたが、2月28日より技術料・材料費込みの「プランごと・大きさごとの総額表示」に変更させていただきます。

これまでもお客さまから「いくらぐらいになりますか」とお問い合わせいただくことが多くあったため、総額表示を検討したことはありますが、技術的なバリエーションが多岐にわたるため料金を一律にするのは難しく、代わりにホームページに作品例と価格を多く掲載するなど出来る限り分かりやすくお伝えすよう努力してまいりました。

しかしながら、総額表示にすればよりお客さまへ分かりやすく、またお会計の時間を短縮することができ、結果的にお客さまへのサービス向上に繋がると考えた結果、「プランごと・大きさごとの総額表示」への変更を行うことといたしました。

箱の大きさや選ぶ材料によってはこれまでと価格が異なる場合もあるかと思いますが、何卒ご了承いただきたく存じます。

なお4月1日からの消費税総額表示義務化をうけ、2月28日より消費税込みの総額表示となりますことを併せてお知らせさせていただきます。

PAGE TOP